初心者のためのFX投資、口座開設

完璧ビジネスFX

FX

使い方ひとつで実力が上がるFXのデモトレード!おすすめのデモ口座まで教えます

更新日:

どれだけ必死に勉強しても、実践で使えるかは別の話。

FXのデモトレードなんて、本当のお金じゃないし役に立たないと思ってませんか?

最近のデモトレードは、現金ではなくとも勝てば豪華賞品が貰えたりするんです!そもそも、デモトレードは初心者はもちろん、中級者まで「使い方」次第で立派な練習ツールとして有用。

多くの人が知っているようで、理解できていない「真のデモトレード」の使い方を徹底的にお伝えします!

デモトレードとは

文字通り模擬トレードを指します、FXではいわゆる「体験版」のニュアンスが強いでしょう。

実際のお金ではなく、デモ用の証拠金を元手にFXトレードを行うのがデモトレードです。

リアルマネーを使うことなく、本物の為替相場に参加できるので、使い方次第で「初心者の練習場」「トレーダーの訓練場」として非常に便利な環境です。

デモ口座を作るなら、おすすめFX会社3選

前述した通り、全て無料で行えるのでデモ口座を作って損はありません。

ここでは、デモ口座を作るのにおすすめなFX会社をピックアップします!損はしないと言いましたが、優れたデモ口座では実は得する機会も・・・。

DMM FX

リアル口座と違うのは、リアルマネーかどうかだけ!「DMM FX」は実践に近いデモトレード!

PCでも、スマホでも場所を問わずトレードできる完成度の高い「取引ツール」が魅力的なDMM FX。

毎度ながらデモ口座での取引もお勧めです!

FXの体験アプリに良くある安っぽい取引ツールではなく、リアル口座と同じ取引ツールでデモトレードができるのは、個人的にもイチオシポイントです!

  • DMM FX DEMO/STANDARD for PC iPad
  • DMM FX DEMO/PLUS for PC
  • DMM FX VIRTUAL for iPhone Android

DMM FXのデモ口座で使える取引ツールはこの3つ。

どれもリアル口座と同じ仕様なので、いざ本格的にトレードを始める時にも使い方に馴れているのでスタートしやすいですよね。

定期的にデモトレードを開催しており、前回は成績が良い上位1700名を対象に「Amazonギフト券やJTBトラベルギフトカード」がプレゼントされます!

ちなみに、見事ランキング1位を獲得すると30万円分が贈呈されますから、無料できるデモトレードなのに驚きです。

タダで景品まで付いて、トレードの練習もできるなら口座開設しない理由はありませんよね?

 

GMOクリック証券

ブラウザ型のトレードで、面倒なインストール不要!もちろん、高性能な本格ツールも使える「GMOクリック証券」。

デモからリアル口座まで、一緒に歩んで行くならGMOクリック証券も忘れてはいけません。

システムの安定性や業界狭小スプレッド、資金の保全などFX会社として必要な要素が高評価。為替取引の「FXネオ」がデモ口座に対応しています。

インストール不要の「ブラウザデモ取引」や圧倒的操作性の「はっちゅう君FXプラス」がデモ取引に対応。

つまり、FXってどんなものか?と手軽に雰囲気を楽しみたいならブラウザで体験。実際の分析からトレードまでバッチリ練習したいならインストール型、と使い分けできるのはGMOクリック証券ならではですよね。

 

ヒロセ通商

「ヒロセ通商」は週7日でデモトレードできる。一分一秒でも長く練習したいアナタに!

ヒロセ通商の提供するFXサービスは「LION FX」。

今回のデモ口座の中でも一番の変わり種と言えるでしょう。

特徴的なのは24時間365日ずっとデモトレードができる事。通常の為替相場では、土日は休場でFXをすることができません。

しかし、ヒロセ通商のデモ口座では注文はもちろん、値動きもあります。ボラティリティ(値幅)もしっかり動くので、自身の試したい手法などを研究することにも使えますよ。

ちなみに、ヒロセ通商の公式サイトにはインジゲーターを使ったテクニカル分析について初心者向けの解説があります。合わせてデモトレードに使う事で勉強の効率良くできるでしょう。

 

デモ口座の選び方は?

デモ口座の選び方は、必ずこの2つの条件が満たされているかどうか!

  • リアル口座と同じ取引ツールが使える
  • 取引ルールがリアル口座と同じ

多くの初心者は、デモ口座ではなくリアル口座の取引を前提とします。

デモの時と取引ツールが使えるのは必須条件で、実際に本番へとなったら取引ツールが違って誤発注など、自身のトレードスキル以外の部分で時間を取られたくありませんよね。

意外と見逃しがちなのは「チャートの比率」。まったく同じ銘柄でも、取引ツールによって見え方が違います。

これまで、デモトレードで見てきたパターンが、取引ツールが変わると分からなくなってしまえば、デモトレードの練習が無意味になってしまいます。

取引ルールもリアル口座と同じである必要があり、ロスカットの注文や指値注文がデモ→リアルでスプレッドが違うと、同じく立ち回り辛くなるので注意が必要です。

また、登録不要で利用できるデモアプリが多く出ていますが、取引ツールが簡素なものが多いためオススメできません。

デモ口座で必要なもの

  • メールアドレス
  • 氏名、ニックネーム

おおよそのデモ口座は、この2つの情報を入力するだけで開設できます。

つまり、準備といっても簡単な入力だけなので数分で終わります。場合によっては、免許証や住所の証明書などが必要になる場合もありますが、今回ピックアップした口座では不要です。

また、デモ口座登録の際に「口座の有効期間」もチェックしておきましょう。

ちなみに、GMOクリック証券が1ヶ月で、他は3ヶ月となっています。

無期限のデモ口座について

無期限のデモ口座もありますが、選び方の条件を満たしていないので紹介していません。しかし、どのデモ口座でも再度登録すれば、何度でも使えるので実際には問題ありません。

徹底攻略!デモ口座のやり方

デモ口座を選び、開設も完了したらトレードを始めましょう!ここからがFXをする上で本当の「準備」です。

FXについて仕組みは分かったけど、実際のトレードで勉強したい初心者編と、始めてから結構立つけど勝てない、勝手てるけどこんな戦術を試したい中級編に分けてお話しします。

まだ、「FXって何?よく聞くけど難しそう」「FXで副収入をゲットできるってホント?」の段階なら先にこちらを読んでおきましょう!

【FXとはどんな投資なの?簡単にできる?初心者にもわかりやすく解説】

FXを始めたい!初心者編

とりあえずデモ口座を作ったけど、何からすれば良いかわからないアナタへ。

初心者こそ基本を大事に、まずは「チャート分析」のスキルにフォーカスします

  • 水平ラインを引いて、相場の節目を見る
  • トレンドラインを引いて、相場の方向感を見る

やるべきことが見えてこなければ、まずはここからスタートしてみましょう。

最初に上のチャート画像を見てみると、ジグザグしていて、買うべきか売るべきか全く見え来ませんよね?初心者のうちはどこを見るべきか分かりません。

例えば、こんな風に「水平線」「トレンドライン」を引いてみると、何となく規則性が見えてきますよね?

最初から機能するラインを書くのは難しいかもしれません。私自身も最初はそうでした。

機能するかは別として、何本か引いてみて後の値動きを追ってみましょう。その中で、なぜこのラインは機能して、なぜここの水平線は節目になるのか?

「なぜ」を追い求める事に初心者のうちは意味があります!

相場はランダムに動きますが、時として条件が揃うと同じような規則性で値動きが発生します。

デモトレードの中で、自分が自信を持って戦える規則性のパターンを増やしていく事で、リアルトレードでも戦えるシーンが増えていきますよ。

節目とトレンド強弱がわかってきたら、次はその中でリスクリワードの取れたポイントを探して、トレードしてみる。

デモ口座の証拠金は、リアル口座の証拠金を想定して設定しましょう。資金の大きさ次第で立ち回りが違うことも学ぶと有利です。

戦術を試したい!中級者編

リアル口座ですでに取引していても、まだ確証が持てない戦術や手法を検証するのにデモ口座は有効です。

例えば、定番の移動平均線を使ったトレードの精度を上げたいとします。画像には200期間の移動平均線をドル円チャートに表示したものです。

移動平均線を上抜けしたら、買いでエントリーをしてどこまで利益が期待できるか、基準を明確にしたい場合など。

チャートだけでは実践では使えない、トレードしてみて戦術を我が物としたいといったケースでデモ口座を利用するのは、個人にも大いに有効活用できると思っています。

  • 苦手な相場環境の練習
  • 戦術を試す
  • ブランクがある

などデモトレードを活用できる機会はたくさんあるんです。有料の検証ツールもありますが、無料でリアル相場と連動してトレードできるデモ口座も十分役立つはず。

考え方ひとつで成功の近道に!

デモ口座で練習しても意味がないと思っていませんか?FX初心者向けのメディアでは、こういった意見も少なくありません。

しかし、デモ口座は考え方一つで成功の近道になります!

これを知らないから無意味な時間を浪費してしまうのです。では、どうすれば良いか?

それは「本気でデモトレードをする」。簡単なことで拍子抜けしたかもしれませんが、実際のリアルトレードでもFXですることは同じ。

買いと売りで利益を取るだけですから、本質的にはデモで勝てるならリアルでも勝てます。例えば、これを実践すると良いかもしれません。

  • デモトレードで負けたら、「一週間○○禁止」などペナルティを課す
  • デモキャンペーンでランキング入りを目指す

喫煙者なら、負けたら一週間禁煙ともなれば本気でトレードと向き合いますよね。

FXは自己管理が大切なビジネスですから、デモの段階でメンタルコントロールができるのは重要な事です。

実際に私自身、為替に歳入を決めた時にはデモトレードを3ヶ月間行いました。後に引けない状況を自ら作り、3ヶ月後にはリアル口座でも月間プラス収支でしたから、十分にデモトレードは実践へのポテンシャルを秘めています。

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

今回は、「使い方ひとつで実力が上がる!FXのデモトレードとは?」のテーマでお送りさせていただきました。

「デモ口座は実践に近いFX会社を選ぶ」これが口座選びで大切なポイントです。

また、無料で参加できリアルチャートで練習していながら、本番で勝てない人はデモの取引への向き合い方が出来ていない。

だからこそ、もう一度、本気になって出直すことも重要。多くの人が負けては散ってゆく投資の世界、多くの人を圧倒する努力が必要です。

最初のスタートは誰もが同じ、大切なのは入念な準備と本番への練習です。デモトレードを初めて何も分からなくても大丈夫。今この瞬間から、アナタのトレード人生がスタートし、必死な努力は方向性が合っていれば報われます。デモトレードはその方向性を探す意味でも有効活用しましょうね。

 

-FX

Copyright© 完璧ビジネスFX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.