関西外食ビジネスサイト

関西外食ビジネスFX

FX

【2018年下半期】FX初心者におすすめの口座・会社比較ランキング

更新日:

最近ますます人気のFX

やってみたい!そんな風に思っている方は少なくないのではないでしょうか。

でもFXって難しいイメージがありますよね。自分にできるのかな?となかなか一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

FXは株のように何千という銘柄の中から選ぶ必要もありませんし、業者によってはお小遣い程度の少額でも始める事が出来るので、投資の中ではハードルが低く、初心者の方にもオススメなんですよ!

そんなFXですが、最初の一歩はFX口座を持つことです。
しかし、近年のFX人気を受け、国内だけでもFX会社というのはかなりの数存在します。

その中から、一社を選ぶのは大変ですよね。

そこて今回はこれからFXを始めたいという方のために、「FX初心者におすすめの口座・会社比較ランキング」というタイトルでお送りしていきたいと思います。

これからFXを始めてみたい、勝ち組トレーダーになりたいという方は必見ですよ!

FXは難しくない!どんな勝ち組トレーダーも最初は初心者

冒頭部分でもお話した通り「FXは難しい...」そんなイメージをお持ちの方は少なくありません。
しかし繰り返しになりますが、FXは株、そして仮想通貨、先物取引などと比較すればかなりハードルは低いのです。

しかもトレード方法によっては、1日1回のチャートチェックで利益を出すことも十分に可能です。

トレーダーの中には、仕事に忙しいサラリーマン、家事育児に追われる主婦の方でも安定した利益を出している人はたくさんいるんですよ!

あなたもそんな勝ち組トレーダーになって今より余裕のある生活を送ってみたいと思いませんか?

それにはまずは口座開設です!どこがいいの?と迷う方に本サイトが自信を持ってオススメできるFX会社は以下の7つです。

  • GMO証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • 外為オンライン
  • SBIFXトレード
  • YJFX!
  • FXプライムbyGMO

本サイトが以上のFX会社を選んだ理由を次の項から詳しくお話していきます1

FX初心者が選ぶべきFX会社の条件6つ

FX初心者の方が利益を出すためには、正しいFX会社選びが必須です。

FX会社なんてどこも同じでしょ?と思っている方もいらしゃるかもしれませんが、それは大きな間違いです。
FX会社にはそれぞれ特徴がありますし、サービスの内容も実に様々です。

しかしFXの知識がないと、いったいどこの会社がいいのか皆目見当もつかないですよね。

そこでこの項ではFX初心者が選ぶべきFX会社の条件を6つご紹介していきます。

  • 信頼度の高さ
  • 取引コスト
  • 約定力
  • 最低取引単位
  • 取引ツール
  • スイングトレードに向いている

 

1.信頼度の高さ

FXは決してバクチではなく投資、資産運用です。
FX口座を始めるには一定額を証拠金として入金する必要がありますが、それはあなたの資産です。
銀行に預金をする時に、あえて評判の悪い銀行を選ぶ人はいませんよね?

FXも同じです。
信頼度の高さというのは言わば最低条件です。

日本国内のFX会社はだいたいどこも信頼性においては優劣はないと言っても過言でないでしょう。
しかしその中でもより信頼するに値するのは、やはり取引数が多く利用者が多い会社、顧客満足度の高い会社です。
それだけ健全な運営をしているということですので、安心して資産を預け、運用することが出来ますね。

2.取引コスト

 

FXの取引には毎回コストがかかります。
よく考えればごく当たり前のことです。FX会社は慈善事業ではありません。経営サイドは顧客を得て取引させることで利益を得ているわけです。
FXのトレードに慣れないうちは、なかなかエントリーや利確のタイミングがつかめず、エントリー回数、つまり取引回数は多くなりがちです。
ですから、いかに低コストでトレードできるかが大切になってくるのです。
スプレッドが低ければ低いほど利益は大きくなりますので、なるべくスプレッドが狭い会社を選びましょう。
またスプレッドは狭いだけでなく「安定」している必要があります。

早朝週明けなどにスプレッドが極端に開く会社もありますので注意が必要です。
その他にも

・取引手数料
・口座維持費用
・ロスカット手数料
・出金手数料
・クイック入金手数料

が無料である会社を選ぶようにしたいですね。

3.約定力

スプレッドが狭ければ狭いほど、利益は大きくなります。
しかし、どれほど設定されているスプレッドが狭くても、約定力がイマイチだと肝心な時に利益を出せません
ですから、スプレッドと約定力はセットで判断する必要があるのです。
日本国内のFX会社はどこも約定力は優れていると言われていますが、中には、経済指標の時など取引数が多い時に、約定力が悪くなる会社も...。

ここだ!と思ってエントリーしても、なかなか注文を入れれない、逆に利益が出たので決済したいのに決済を受け付けてくれない、これでは意味がありません。
海外業者に特に多く見られる特徴です。

口コミで「スベりやすい」「スリップしやすい」と言われている会社は避けるようにしたいですね。

4.取引ツール

「取引ツールはFX初心者の場合はあまり考える必要はない」というトレーダーも多く存在しますし、取引ツールはある程度トレードに慣れていないと使えこなせないという側面もあります。

しかし最近はFX初心者向けに開発された、取引ツールや自動取引システムも多く、上手に使いこなす事が出来ればより大きな利益を得ることが出来るんです。

忙しくてなかなかトレードする時間がない、こんな方には自動売買システムは非常に便利ですし、売買ポイントが読めないという方には、テクニカル分析ツールが非常に便利です。
初心者向け取引ツールが充実している会社を選んでおけば、プラスにこそなれマイナスにはなりませんよ

5.最低取引単位

これは、すべてのFX初心者の方にあてはまるわけではありません。
資金にある程度余裕があるという方は読み飛ばしていただいても問題ないかもしれません。

しかし、そうでない方は1,000通貨単位での取引が出来る会社を選ぶようにしましょう。
通常FXトレードは、最低取引単位は10,000通貨(一万通貨)でです。しかしこの場合、ドル円を例にすると約4万円の証拠金が必要になります。

レートの変化に柔軟に対応するには口座にはもう少し余裕を持ちたいので、そう考えると6万円程度が必要になってきあmす。
しかし、最低取引単位が1,000通貨単位で取引出来る会社だと10分の1の資金、つまり6,000円程度あればトレードが可能になります。
動かす金額が小さくなればそれだけ利益も小さいのは当然ですが、ゼロからFXを始めるという方は、トレードに慣れる意味も含め、まずは小さな額から始めてみることをオススメします。

後ほどランキングでご紹介していきますが、最近は1,000単位どころか1単位から取引できる会社もあるんですよ。

6.スイングトレードに向いている

プロのトレーダーでも、超短期の取引スキャルピングが得意な人もいれば、デイトレや、スイングトレードに強い人もいます。
スイングトレードというのは、ポジションを中長期、数日から数週間、時に数か月保有するトレードスタイルのことです。

大きな相場の流れを把握しておけばよいので1日1回チャートを確認する程度でも利益を出せる可能性が高い方法です。
また、長いスパンでじっくり戦略を練れるので、スイングトレードは特にFX初心者に向いているトレード方法と言われているんですよ。
スイングトレードに向いている会社というのは、スワップポイントが高い会社です。
スワップポイントというのは、言わば利子のようなものです。

スキャルピングやデイトレをメインでやりたいという方はそれほど重視する必要はありませんが、まずはスイングをと考えている方はぜひスワップポイントも考慮しましょう。

この6つがFX初心者の方が選ぶべきFX会社の条件です。

どの会社がいいの?と悩んだらぜひご紹介した6つのポイントに沿って比較検討してみてください。
きっとあなたにピッタリのFX会社が見つかると思いますよ!

ということで、次の項からは本サイトオススメの各FX会社をランキング形式でご紹介していきます。

【永久保存版・クチコミ付き】FX初心者にオススメのFX会社ベスト7を発表!

 

第1位.GMOクリック証券

栄えある第1位にランキングしたのはGMOクリック証券です。
取引コスト・信用度ともにトリプルAAAと言ったところでしょうか。

GMO証券は国内業者でもっとも知名度が高い業者の1つです。
知名度のみならず、6年連続でFX取引高ランキング世界1位を誇るという実績があります。
FX初心者の方にとってなぜGMO証券がもっともオススメのFX会社なのでしょうか?それには理由があるのです。
ここではGMO証券の特徴をご紹介していきます。

1.月間取引高6年連続世界第1位

GMOクリック証券は2011年~2017年まで6年連続で「月間取引高」が世界ランキング第1位です。
これはGMO証券が信頼するに値する業者であるという事の何よりの証明ですね。
FX初心者の方は「本当に大丈夫?」「怪しくない?」と不安を抱えている人も多いもの。
そんな人の不安を払拭するに十分な実績がありますね。

2.スプレットの狭さ

GMO証券はスプレッドが非常に狭いことでも知られています。例えば米ドル日本円ペアではスプレッドは0.3銭。これは業界最狭レベルです。
スプレッドが狭いという事はそれだけ利益が出しやすいという事なので、業者選びの際には見逃す事が出来ないポイントです。
これはプロの勝ち組トレーダーでも絶対に妥協しない点です。

3.高性能な取引ツール

GMO証券の魅力の1つと言えばやはり高性能取引ツールでしょう。
38種類もの人気テクニカルを利用することができ、レイアウトも自由に変更可能なので、自分が使いやすいプラットフォームを作ることが可能です。
どこのFX会社を使っても、「ここがもう少しこうなら」というところはあるものです。
しかし、これだけカスタマイズの自由があれば、完全に自分の好きなプラットフォームを作ることができるので、ベストなコンディションでトレードできます。

4.約定力

国内業者であればどの業者も約定力には問題はない、と言ってもよいと思われますが、GMO証券はその中でも特に約定力が高いと言われています
約定力が悪いと、ここぞという時の利益を逃してしまいます。

しかしこれだけ多くの利用者を誇るGMO証券ですから約定力もお墨付きです。
国内のFX会社はどこも約定力は優れていますが、GMO証券の約定力はグンを抜いています。
いざと言う時のチャンスをものにできる!これは大きいですね。

5.24時間電話サポート

FX初心者の場合、トレードをしていく中でいろいろ疑問や不安な点が出てくると思います。
GMO証券では24時間の電話サポートが無料で利用出来ます。
これは大きな安心材料となるのではないでしょうか。

6.スワップポイントの高さ

スワップポイントはポイントを保有している間に受け取れるいわば「利息」のようなもの。
GMO証券はスワップポイントの高させも業界トップレベル。
中長期のスイングトレードを考えている方には嬉しいですね。

実際に使った人のクチコミ

FX歴3か月の初心者です。FXはまったく初めてで何もわからないことからのスタート。
どのFX会社にしようかと迷っていたのですが、ネットでのクチコミ評判が良かったGMOを選びました。結果大正解です。
とにかく右も左もわからない世界なので、電話サポートにはお世話になりました。
今はスイングトレードを中心に地道にトレードしています。
プラットホームが見やすくて、初心者の私でも特に難しいと感じることがありません。
経済指標の時などは、スキャルピングもするのですが、すんなり注文も決済も出来ます。
先月は約1万円の利益を出せました。これでも大満足です(FX歴3か月・20代男性)

 

トレードアイランドという他のトレーダーの取引状況が見える機能が面白いですね。参考になります。スプレッドも狭く、取引ツールもかなり使いやすいです。
FX初心者にもオススメですが、ある程度のトレード歴がある人も満足できるFX会社ではないかと思います。(FX歴2年・30代男性)

 

 

初めてFX口座を開設したのがここです。本業が忙しいのでチャートに張り付くことが出来ません。出張も多いため①スイング向き②スマホのアプリが高性能、この2点を重視して比較検討して決めました。
たまにPCでもトレードしますが、スマホだけでも十分イケています。現在FXを始めて1年になりますが、スイング中心に毎月数万円の利益を出せているので満足です。
指標時も滑ることはほぼないです。(FX歴1年・男性)

このように、GMO証券に満足している人の声を多く見かけます。他のランキングサイトでもほぼ1位を獲得しているだけありますね!

第2位.DMMFX

第2位にランキングしたのはDMMFXです。
こちらもまたコスト・信頼度においてトリプルAのFX会社と言えるでしょう。
そんなDMMFXの特徴をご紹介していきます。

1.FX国内口座数第1位

ローラさんがCMをつとめるDMMFX知名度の高さは数あるFX会社の中でも頭1つリードしていますね。
そして、知名度が高いということはそれだけ利用者数も多いということです。
実際、2018年度のファイナンス・マグネイト社の調べでは口座数が日本第1位になっています。
多くの人が口座を開設しているということは、それだけ魅力的、かつ信用するに値する会社であることの何よりの証明ですね。

2.取引コスト

取引コストの安さ、これもまたDMMFXの大きな魅力です。スプレッドの狭さは業界最狭基準(ドル円0.3銭)ですが、それだけではありません。
DMMFXは取引にかかるコストがすべて無料です。

・取引手数料
・口座維持費用
・ロスカット手数料
・出金手数料
・クイック入金手数料
これらがすべて無料なので、トレーダーは煩わしい手数料を気にすることなくトレードに専念できます。
また、DMMFXでは取引量に応じてポイントをゲットできます。このポイントは1ポイント=1円で換金できるのです。
トレードをしながら知らないうちにお金がたまる、これは嬉しいですね!

3.時事通信社の経済ニュースを配信

DMMFXが行っている「時事通信社の経済ニュース配信」は業界初ということで、プロのトレーダーにも支持されています。
経済指標発表や要人などの突発的なニュース、または大きな災害、事故などを「いち早く」「正確に」発信するため、トレードチャンスを見逃しません。

FX初心者の人はつい、テクニカル手法ばかりになってしまいますが、相場はファンダメンタルズの影響を必ず受ける、という言葉があるくらいですので、このような時事通信社の経済ニュース配信は大きなアドバンテージになるはずですよ!

4.100%信託保全

これからFXを始めたいという方の中には「本当にお金を預けて大丈夫?」「会社が倒産したら自分のお金はどうなるの?」と不安に思っている方も多いと思います。
その点、DMMFXは万全の態勢です。

預託された証拠金等などの資産は複数の銀行、管理会社へ信託保全を行う方法によって預けられています。

つまりDMMFXという会社の財産とは区分して管理してあるということです。ですから、万が一会社が倒産することがあってもあなたの資産は守られるのです

5.アプリの性能

時間がなくてなかなかPCの前に貼り付けない...そんな人も安心してください。
GMMFXなら、スマホでもタブレットでもPCと同じようにトレードすることができます。
チャート画面に発注機能と搭載しているため、チャートを見ながら素早く注文・決済できるので利益チャンスを見逃しません。
もちろん基本的なテクニカル指標は標準装備
スマホだけでトレードしている人も多いんですよ。

このように、DMMFXもまた初心者の人にはオススメの会社です。
信用して自分の資産を託し、安いコストでトレードを楽しめますし、ニュース配信機能で利益チャンスをモノにしやすいんですね!

実際に使った人のクチコミ

FXにはずっと興味があったのですが、資金があまりなくあきらめていました。
でもDMMは少額での取引が出来ると聞き口座を開設。最初は、1,000通貨オンリーで数千円でトレードしていました。
少しずつコツが掴めてきたので最近1万単位でのトレードに切り替えました。
少しずつですが確実に利益は増えてきています。トレード数に応じてポイントがつくのが地味に嬉しいです。
他のFX会社にも2つ口座を開いたのですが、一番チャートが見やすいのはDMMですね。(FX歴2年・30代女性)

 

私はよく両建てをするのですが、DMMは買いでも売りでもスワップポイントが同じなので損失が増えないのがありがたいですね。
スプレッドも安定した狭さですし、指標時などのスリップもほぼありません。これまでサーバーダウンもないですしかなり満足しています。
経済関連の情報がもう少しあればなお◎かなと思いますが、それは他の口座でカバーできるので今のところ特に問題ということはありません。
今後もメイン口座としてDMMを使い続けようと思っています(FX歴7年・40代男性)

 

クリック入金はすぐに反映されて、15時までに申し込めば翌日には銀行口座に入金されるので、資金移動がスムーズです。
スプレッドも業界最狭レベルですし、約定力も問題なくプラットホームも見やすいので、総合的に優れているFX会社だと思います。
スイングならスマホアプリだけでもいけると思います。(FX歴3年・30代男性)

DMMは初心者だけでなく、プロトレーダーにも選ばれているFX会社の1つです。初心者からプロまでをカバーするということは、それだけ総合的に優れているということなのではないでしょうか。

第3位.ヒロセ通商

第3位に輝いたのはヒロセ通商です。
ライオンがトレードマークで、知名度はかなり高いので見たことがある、名前を聞いたことがある、という人も多いのではないでしょうか。
そんなヒロセ通商の特徴をご紹介していきます。

1.顧客満足度の高さ

ヒロセ通商は開業して14年と比較的新しいFX業者ではありますが、オリコン顧客満足度で3年連続第1位という実績を誇っています。
満足度が高いため、口コミの評判も良く、それによって顧客数をグングン伸ばしているちいうわけです。
特に初心者の利用者が多く、その満足度が高いのもヒロセ通商の特徴です。

2.通貨ペアの種類が豊富

ヒロセ通商の大きな特徴の1つは「通貨ペア」の種類の豊富さです。
通過ペア数はなんと50種類

初心者の方は、まずメジャー通貨でトレードに慣れることをオススメしますが、少し慣れてきたらマイナーな通貨のペアでのトレードを楽しんでみましょう。
通貨との相性というものは確実にありますので、いろんな通貨、通貨ペアを試して自分のトレードスタイルにピッタリくるものを見つけていく...これもまたFXの醍醐味の1つですよ。

3.1,000通貨単位から始められる

FX初心者の人の中には、いきなり大金を投じるのは怖い、資金に余裕がない...という人も多いのではないでしょうか。
ヒロセ通商は1,000通貨からでもトレードが出来ることも大きな特徴の1つです。
他業者は1万通貨単位がほとんどなので、他社に比べて10分の1の資金でFXを始める事が出来ます。

千円単位でトレードが出来るというのは、資金に余裕もないし、自分のトレードに自信がないという方にはありがたいですよね。
1万通貨でトレードする前の練習としてもオススメです。

4.食べ物キャンペーンが充実

ヒロセ通商は様々なキャンペーンを実施している事でも有名ですが、その中でもっとも人気なのが「食べ物キャンペーン」です。
取引数に応じて、冷凍餃子、チャーハン、フルールなどの食べ物が貰えるというちょっと変わったキャンペーンです。
キャンペーンとあなどることなかれ。

味もさることながら、かなりの量があるためこの食べ物キャンペーンのおかげで食費が浮いているという声も。

ヒロセ通商でトレードする人の中には独身一人暮らしの男性が多いようですが、それもこの食べ物キャンペーンの存在が大きいのかもしれませんね。

実際に使った人のクチコミ

 

ヒロセ通商の一番の魅力は通貨ペアの多さだと思います。
FX歴3年、メジャー通貨での取引にはある程度自信を持てるようになったので、マイナー通貨に挑戦したくてヒロセで口座開設しました。
正直そこまで稼げているわけではないですが(苦笑)楽しくトレードしています。
そして、かなり取引数が多い私にとって食べ物キャンペーンがすごくありがたいです。
ほぼ毎月何かしらゲットしています。量が多くて美味しいので、取引量が多い人にはオススメですよ(FX歴3年・30代女性)

 

主婦なのであまり自由になるお金がありません。少額取引出来るところを中心にリサーチしたところ、口コミがよかったのがヒロセです。
初心者なのですが、チャートが見やすくすんなりとFXデビュー出来ました。
定期的にいろんな機能が追加されるのも、前向きでいいなと思います。(FX歴1年・20代女性)

 

オーストラリアドルのスワップポイントが高いので、外貨預金の感覚で長期トレードしています。
24時間対応してくれるサポートサービスを実際使ってみたのですが、スタッフの対応がすごく良かったです。
せっかくなのでこれからはマイナー通貨でもトレードしていこうと思っています。(FX歴2年・40代男性)

ヒロセ=食べ物キャンペーン、と言っていいくらいのイメージがあるヒロセ通商ですが、食べ物キャンペーン以外でも、通貨ペアの多さや、約定力の良さなど非常に魅力が多いんですね。

第4位.外為オンライン

4位にランキングするのは外為オンラインです。
外為オンラインもまた着実に顧客数を延ばしている話題の業者の1つですが、いったいどんな特徴があるか一緒に見ていきましょう。

1.iサイクル注文

外為オンラインの最大の特徴が「iサイクル注文」という自動取引システムです。
最初に自分で取引のタイミングを設定します。そうすると、24時間あなたに代わり自動的にトレードしてくれます。
(ドル円が○○円になったらエントリーなど)

またこのiサイクルには、トレンドを見極め自動的に売買ポイントを判断するという非常に便利な機能もついています。
この機能を使えば、システムが売買のタイミングを判断し取引を開始し、トレンドの転換点にあわせて決済してくれます。
FX初心者の人はトレンドに上手に乗るのが難しかったり、利確チャンスを見極めるのが困難だったりしますが、この機能があれば利益チャンスを逃しません。

2.無料デモ口座

FX初心者の方は例え少額であっても実際に自分のお金でトレードするのが不安という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
損失を出すのでは?というプレッシャーでなかなかエントリーが出来ないという人も実は少なくないのです。

外為オンラインには無料デモ口座があり、本番と同じ条件でトレードの練習をすることが出来ます。
デモ口座と言っても先にご紹介させていただいたiサイクル注文も使う事が出来きますので、本番さながらのトレードが出来ます。

しかもこのデモ口座は完全無料です。
無料でしっかりトレードを学ぶことが出来き、ある程度安定して利益が出せるようになったら、リアル口座でトレードしてみる、という方法がオススメですよ!

無料デモ口座で培ったテクニックや確立したトレード方法はきっと実践にも生かされることでしょう。

情報コンテンツやセミナーの充実度

外為オンラインがFX初心者の人におすすめな理由の1つに、情報コンテンツおよびセミナーの充実度というのがあります。
中には一部有料なものもありますが、基本的には無料で利用、参加することが出来るんですよ。

むやみやたらにトレードを繰り返してもトレードの腕はあがりません。
トレードを繰り返すことで学んでいくことが出来ければいつまでも利益を出すことは出来ません。

プロのトレーダーというのは、FXのプロ。そんなプロに教えてもらうチャンスというのはそうあるものではありません。
初心者の人はぜひ積極的に参加、利用してトレードスキルを磨いていってくださいね。

4.安心の取引環境

外為オンラインは「信託保全スキーム」を導入しています。
これは固有財産と明確に区分して信託銀行に信託するというもの。

分かりやすく言えば、あなたの資金と外為オンランの経営資金は完全に分けて運用されているということです。
万が一、外為オンラインが倒産したとしても、あなたの資金は守られます。

また、外為オンラインはその企業の健全性を表す指標となる「自己資本規制比率」を常に高い水準でキープしているので、倒産リスクは限りなく低いと言えます。

実際に使った人のクチコミ

FXを始めるにあたり、どのFX会社がいいのかいろんなサイトやランキングを参考にした結果、外為オンラインに決めました。
まったくの初心者なので、デモトレードが出来るのは大きな魅力でした。
テクニカル分析の腕はすぐにはあがらないだろうと思い、ファンダメンタルズ分析をしながらスイングトレードでいこうと決めていたので、情報コンテンツの多さも決め手になりました。
まだ初めて半年で、利益というほどの利益は出せていませんが、損失もないのでスタートとしては上々ではないかと思います。(FX歴半年・50代男性)

 

とにかく忙しくてPCに張り付くことはできないので、自動売買システムを使ってみたいと思っていました。
外為オンラインのiサイクルはかなり使えます。まだ自分でトレンドを見極めきれないので、自力だとなかなかエントリー出来ないのですが、iサイクルは自動で取引してくれます。
まだ使いこなせているとは言い難いですが、今月は目標としている利益3万円を突破しました!(FX歴5か月・20代男性)

友人が外為オンラインに口座を持っていて、一番いいよ!と言ってくれたので私も開設してみました。
相性もあるのでまずは無料デモ口座でやってみたのですが、iサイクルの使い勝手がすごく良かったので今はメイン口座として外為を使っています。
スプレッドも約定力も平均以上ですし、情報量が多いのでファンダメンタルズ分析にもいいですね。
FX初心者の人でもかなり使いやすいのではないかと思います。(FX歴2年・30代女性)

外為オンラインは、なんといっても自動取引システムと情報コンテンツの充実度が魅力です。コアなファンも多く、他口座を持っても最後は外為に戻ってくるという人も多いんですよ。筆者も実はその1人です。

第5位 SBIFXトレード

 

続いて第5位にランキングしたのはSBIFXトレードです。
このFX会社もまた近年どんどん知名度と利用者数を伸ばしている会社の1つでSBIFXトレードは2018年オリコン顧客満足度調査においてFX取引手数料で第1位になりました。
そんなSBIFXトレードの特徴を一緒に見ていきましょう。

1.スプレッドの狭さ

本サイトのランキングでご紹介させていただいているFX会社はどこもスプレットは業界最狭レベルの会社ばかりです。
スプレットが狭ければ狭いほど利益は大きくなるわけですから、スプレッドの狭さはFX会社を選ぶ上で欠かせない条件だからです。
SBIFXトレードはそんな中でも、さらにスプレッドが狭いのが特徴です。

ドル円を例にすると、0.3銭固定という会社が多い中、SBIFXトレードは0.27銭です。
ユーロドルは0.48pipsとこちらもかなり狭いですね。
取引量が多い人には嬉しいですよね

2.1通貨から取引可能

FX会社のほとんどは最低取引単位は1万通貨です。このランキングの中では1,000通貨から取引できる会社もご紹介させていただいておりますが、SBIFXトレードはなんと「1通貨」です。
目を疑った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ドル円の場合、1,000通貨で取引する場合に必要になる証拠金は約4千円ですが、1通貨からなら証拠金は4円でよいのです。
まったくのゼロからFXを始める方の中には、数千円でも怖い、でもデモトレードでは緊張感がない...そんな方もいるのではないでしょうか?

そんな方でも、SBIFXトレードなら1000円以内で実際のトレードを楽しむことが出来ます。
デモではありませんので、利益が発生すればそれはあなたの収入になります。
しかも今なら新規口座開設で500円入金キャンペーンが開催されていますので、この500円でトレードすることができますよ!

3.業界屈指のスワップポイント

SBIFXトレードはスワップポイントの高さも業界屈指の水準をキープしています。
スワップポイントとは各通貨の金利差のことで、簡単に言うと金利の低い通貨を売り、、金利の高い通貨を買えば、スワップポイントを受け取れるわけです。

中長期のスパンでのトレードを考えている方にとってはこのスワップポイントは無視できない存在です。
これを見ていただくとわかるように、SBIFXトレードのスワップポイントはかなりの高水準ですね。

4.初心者向け取引ツールの充実度

最近はどこのFX会社でもプラットフォームや取引ツールの改善が行われています。
その中でもSBIFXトレードは特に初心者にも利用しやすい取引ツールが充実しています。

プロのトレーダー監修のもとデザインされただけあって、わかりやすくスマホでも操作しやすいので、PCでトレードする時間がないという方にもオススメです。
各種指標の表示も自動で出来きるので、PCとほぼ遜色ないレベルでのトレードが可能になっています。
PCインストール型アプリの場合はさらに高性能です。
ワンクリックで発注可能な2WAY注文、チャート上からの発注、注文変更、取消ができるチャート発注機能など最先端の機能も使うことができますよ。

実際に使った人のクチコミ

最近はどこもスプレッドは狭いですが、SBIはドル円0,27銭と若干他社よりも狭くなっています。でも取引量が多いとこの「若干」の差がバカにならないのです。
それと、スプレッドが狭いだけでなく非常に安定しているなと思いました。指標時も、週明けも大きく開くということがほぼありません。
約定力もよく滑ったことはないですね。オススメです。(FX歴4年・40代男性)

 

FX口座を開設するにあたり、最も重要視したのが「スプレッドの狭さ」です。スプレッド広いと、それだけ利益も減りますから。
いろいろリサーチした結果、SBIが最狭だったので開設しました。
スワップポイントも高めなので、南アフリカドルや豪ドルで長期トレードをしています。
スマホの画面も見やすいので満足しています。(FX歴1年・30代男性)

 

1通貨から取引可能というのに惹かれて口座を開設しました。FXがどんなものかを理解することが出来ました。今は1,000通貨でトレードしています。
スプレッドが狭いので多少強気のトレードも出来ますし、もう少し安定して利益を出せるようになってきたら1万通貨にチャンレジしたいです。
SBIはスマホ画面も見やすいので、私みたいな初心者でも十分使いこなせると思いますよ!(FX歴3か月・20代女性)

SBIはスプレッドが業界最狭なため、FX初心者でも利益を出しやすいんですね。また利用者のほとんどがスマホでトレードしていると言われるほど、スマホアプリのクオリティが高いのも見逃せないポイントではないでしょうか。

第6位YJFX!

YJFX!はヤフーグループが母体となって運営しているFX会社で近年利用者数を増やしている人気FX会社の1つです。
YJFX!の特徴を一緒に見ていきましょう。

1.信頼度

YJFX!は大手インターネット企業であるヤフーグループが母体で、ヤフー株式会社が100%株主です。
そして自己資本規制比率も水準以上で非常に安定した経営状態です。
しっかりとした資本力によって、定期的なサーバー強化も行われているので、安心してトレードすることが出来ます。

2.少額でトレードが出来る

YJFX!もまた1,000通貨での取引が可能です。
ドル円の場合は、約5,000円の資金でトレードを開始することが出来ます(リバレッジ25倍の場合)。
これなら、お小遣いの範囲でFXを始めることが可能です。
まずはトレードに慣れたいという方には嬉しい特徴ではないでしょうか。

3.スプレッド業界最狭水準

YJFX!のスプレッドは業界最狭基準をキープしています。
ドル円では0.3銭と他業者と同レベルですが

・ユーロ豪ドル
・NZドル米ドル
・カナダドルスイスフラン
・米ドル香港ドル

などのペアにおいては業界第1位の狭さです。
マイナー通貨ペアでのトレードも楽しみたいという方には嬉しいですね。

4.専用アプリ「 Cymo 」

YJFX!の最大の特徴とも言えるのが取引ツール「Cymo(サイモ)」です。
過去の楽天リサーチによる調査においては「最も利用しているアプリ」そして「最も満足するアプリ」で、それぞれ第1位に選ばれているほど人気のアプリです。

チャートと注文場面を同時に表示できるアプリは意外に少ないのですが、このCymoは同時表示が可能です。
ポジション保有期間が超短期のスキャルビング派の人も、利益チャンスを逃しません。
また分割決済や指値注文済みの成行き決済などもワンタッチでOKです。
テクニカル指標はトレンド系4種類、オシレーター5種類と基本的なものは揃っているのでいちいちPCを開かずともCymoのみでトレードすることも十分に可能と言えるでししょう。

iPhoneやAndroidのどちらでも無料でダウンロードできるのが嬉しいですね。

実際に使った人のクチコミ

 

FX会社って本当に大丈夫なの?という不安がありましたが、YJFX!はヤフーグループが母体なので絶対に大丈夫だろうと思い口座を開設しました。
さすがヤフーだけあって、経済関連のニュースがとても充実していると思います。
あとは、1,000通貨から取引出来るというのも安心材料でした。
FX初心者にとって数万円を入金するのは勇気がいりますから。
スプレッドもかなり狭いので、今はドル円でスイングトレードをメインにやっています。
情報を自分なりに分析して長目のスパンでトレードするというスタイルが自分にあっているようです。スマホのアプリもかなり使いやすいので出先でも重宝しています。
(FX歴半年・20代男性)

 

FX歴は1年くらいです。Cymoというスマホアプリの評判が良かったので口座開設してみました。
使ってみて評判のよい理由がよくわかりました。PCとほぼ遜色なくトレード出来るので、かなり満足です。
スプレッドはドル円で0.3銭と狭いですし、約定力も良いです。
さすがヤフーだけあって、サーバーダウンも一度もありません。
これからもメイン口座として使い続けていきたいと思っています。(FX歴1年・30代女性)

 

FXを始める時にFX会社をどこにするかはかなり迷いました。結果的に、知名度があり、スプレッドが低く、スマホでも使いやすいと口コミが良かったYJFX!にしました。
指標時でもスリップすることがほとんどありませんし、スプレッドも狭いので、スキャルピングでもスイングでもイケる口座ではないかと思います。
サイモの使いやすさは想像以上です。試しに他のFX会社のスマホアプリも使ってみたのですが、初心者でも使いやすいのはやはりYJFX!だと思います。
これからFXを始めたいという人にはYJFX!をすすめています。(FX歴2年・40代男性)

YJFX!はやはりヤフーが運営しているという安心感で近年どんどん利用者数を増やしています。情報コンテンツが豊富で、スマホアプリの評判も上々です。
利用者の多くがFX初心者というのもうなずけますね。

近年のFX人気をうけ国内だけでもかなりのFX業者がありますね。
どこを選んでよいのかわからないという方は、ぜひご紹介した上記の業者の中からチョイスされてみてはいかがでしょうか?

第7位.FXプライムbyGMO

第7位にランキングするのはFXプライムbyGMOです。
このFX会社は名前を聞いてわかった方も多いと思いますが、さきほどご紹介したGMO証券と同じグループの会社です。
母体が「GMO フィナンシャルホールディングス」でもとは伊藤忠商事株式会社の子会社です。
そんなFXプライムbyGMOの特徴を一緒に見ていきましょう。

1.口座開設者の2人に1人が初心者

FXプライムbyGMOは新規口座開設者の2人に1人がFX初心者です。
これはFXプライムbyGMOのHPにも記載されています。
実際、プラットホームや取引ツールは初心者でもパッと見てわかる使用になっています。
口コミの評判も非常に高い会社の1つでもありますし、初心者に選ばれるということは、これからFXを始めたいという方にとってFX会社を選ぶ上で安心材料になるのではないでしょうか。

2.初心者向け取引ツール

FXトレードで利益をあげていく上で必要不可欠ともいえるのがテクニカル分析です。
トレードの始まりや終わりを見極めることで利益をものにしていくわけですが、初心者のには、テクニカル分析は簡単ではありません。

しかし、FXプライムbyGMOには「パッと見テクニカル」という機能があります。
最大12年分の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を割り出し過去の値動を参考に今後の値動きを予想してくれるという非常に便利な機能です。
これは実はプロトレーダーにも活用されている分析方法です。
これが、FX初心者でもクリック1つで簡単に出来るのです。
また「外為ウォッチ」という機能を使えば、チャートを見ていない時に、リアルタイムでレートの変動を監視して、スマホに通知してくれるます。
なかなかチャートが読めない、頻繁にチェックできないという方にはオススメですよ。

3.中長期トレード(スイングトレード)向き

FXプライムbyGMOは実はスプレッドはさほど狭くありません。
本サイトのランキングでご紹介させていたいだた他5社はドル円においては0.3銭前後ですが、FXプライムbyGMOは0.6銭と広めに設定されています。
しかし、トルコリラなどスワップポイントが高い通貨を扱っており、スワップポイントは高いというメリットがあります。
ポジションを中長期保有するスイングトレードをしたい人には大きな魅力ですね。
スイングトレードは、チャートを確認する回数が少なく落ち着いて戦略を練ることが出来る初心者向けトレード方法です。
あまりチャートに張り付けないという人にもオススメですよ。

4.無料セミナー開催

FXプライムbyGMOでは毎週オンラインセミナーが開催されています。
FX初心者の人を対象にした基礎的な内容から、今後の相場の展望やテニクカル分析や手法の解説といった専門的な内容までカバーしています。
まったくゼロからFXを始めるという方には非常に心強いですね。
しかも、オンラインセミナー中は、チャットで質問をすることができるんです。
セミナーは、活躍中のプロトレーダーを招いて行われるので、プロのテクニックを伝授することができるわけです。
満足度98%を誇るという充実した内容なのでぜひチェックしてみてくださいね。

実際に使った人のクチコミ

スプレッドの狭さだけを見るともっと優れている会社はあるのですが、私はスイングトレードがメインで取引回数はさほど多くないので、スプレッドよりもスワップポイントを重視して、FX会社選びをしました。
あとFXプライムbyGMOは、取引ツールがすごく充実しています。「パッと見テクニカル」はホントにパッと見ただけで、エントリーチャンスがわかるので、ズブの素人の私でも利益を出すことができました。
スイングや外貨預金的な意味でFXをしたいという人にはオススメだと思いますよ(FX歴1年・30代男性)

 

FXはまったくのゼロからのスタートなので、とにかくフォローがしっかりしているところ探しました。
ここは、毎週オンラインセミナーがあるのですが、チャットで質問すると答えてくれるという他にはないサービスがあります。
トレードのいろはをしっかり学ぶことが出来たと思います。
スプレッドがもう少し狭ければ言うことナシなのですが、完璧なFX会社というのはないと思うので、今後もメインはFXプライムbyGMOでいくと思います。
初心者の人はぜひオンラインセミナーに参加するといいですよ!(FX歴2年・20代女性)

 

取引ツールが充実しているFX会社、特に初心者でもわかりやすい取引ツールはないか?と探していた時に出会ったのがFXプライムbyGMOです。
過去12年分のチャートを元に今後の動きを予想してくれるという自動ツールがあるのですが、これはプロの投資家が実際に使用する手法だそうです。
自力でやるのは初心者には無理だと思うので、こうした自動ツールは非常にありがたいです。
爆益というほどではないですが、毎月確実に利益を積み上げています。
これからは、自動ツールを使いつつ、テクニカル分析の腕を磨いていこうと思います。(FX歴2年・30代女性)

FXプライムbyGMOは、利用者の半数がまったくのFX初心者だということですが、それは初心者へのフォローが充実しているからなんですね。
オンラインセミナーやチャットサービス、上手く使えばきっと初心者でも利益を出せるようになるのではないでしょうか。

いかがでしたか?

本サイトが自信を持ってオススメできるFX会社7社をランキング形式でご紹介させていただきました。
いずれも優劣つけがたい優良FX会社ばかりです。

自分がFX会社に対して何を望むのか?どんなサービスを期待するのか、そしてどんなスタイルでトレードしていくのか、などを総合的に判断して決めてくださいね。

一社に決めれない!そんな方はもちろん何社で口座開設してもよいのです。

実際に、使ってみないとわからないということはたくさんありますもんね。
口座開設は無料ですし、手続きも非常に簡単なので興味のある会社でとりあえず口座を開設してみる!というのも一つの方法です。
次の項では、口座開設の方法を簡単にまとめてみようと思いますので参考にしてくださいね!

FX口座開設は誰でも出来る!簡単3ステップ!

さて、前項ではFX初心者の方にオススメのFX会社をご紹介させていただいたわけですが、興味のある会社は見つかりましたか?
ここにしよう!と決めたら次はいよいよ口座開設です。

口座開設なんて難しそう!そんな風に思っている人もいるかもしれませんが、FX口座開設は至ってシンプル。たった3ステップ、最短で5分程度で完了します。
審査(と言っても、ほとんどの人は審査に通りますので心配無用です)口座開設までなんと2~3日なんですよ!
この項では、FX口座開設のやり方を詳しくご紹介していきます。

  • ステップ1
  • ステップ2
  • ステップ3

ステップ1

FX業者のHP上にある「新規口座開設(個人)」ページにアクセスして基本情報を入力し、利用規約への同意にチェックを入れます。
マイナンバーを入力し、提出する本人確認書類の送付方法にチェックを入れて「申し込む」をクリックすれば完了です。
本人確認書類は郵送やFAX、そしてメールに添付という方法でも可能ですが、アップロードが一番早く時短になります。ちなにに本人確認書類として認められるのは以下のものです。

<1点でOKなもの>

個人番号カード
個人番号カードには個人番号、住所、氏名、生年月日、性別のみならず顔写真が記載されており、これ1点で本人確認書類として認められるます。
※個人番号カードを送付する場合は【表面】と【裏面】の両面の写真、もしくはコピーが必要です。

<2点必要なもの>

・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・在留カード
・特別永住者証明書
・外国人登録証明書
の中から1点選択し、さらに
・通知カード
・住民票(マイナンバーが記載されているもの)
のいずれか、計2点が必要になります。

<3点必要なもの>

・健康保険証
・住民票および印鑑登録証明書
・年金手帳の中から2点選択し、さらに
・通知カード
・住民票(マイナンバーが記載されているもの)
のいずれか、計3点が必要になります。

ステップ2

ステップ1で沿って新規口座申し込みを行うと、FXk会社は審査を行います。
通常は2~3日で審査は完了しますので、問題がなければ自宅に「口座開設完了」のお知らせが届きます。
そこにはユーザーネームやパスワードが書かれているので、その情報を元にFX会社の会員ページからログインするだけです!
ちなみに、審査といっても、クレジットカードやローン審査のようなものではありません。
記入漏れがなければ、申し込めば審査は通るはずです。
仮に審査に落ちた場合、その理由は残念ながらFX会社は開示しません。
しかし多くの場合は

・未記入欄があった
・記入したデータと身分証のデータに相違があった
・過去に審査に落ちている

このいずれかです。
FX口座は、フリーター、派遣社員、専業主婦、学生の方でも開くことが出来ますので、正確に記入する、必要な身分証を用意しておく、この2点に留意すれば大丈夫ですよ!

ステップ3

さて口座が無事に開設されトレードするために最後に必要なのは「証拠金」(資金)の入金のみです。
初回入金額に決まりはありません。必要取引単位を確認して最低金額入金すればトレードが可能です。

しかし、証拠金は急な相場の変化にも対応できるよう多少の余裕を持って入金しておきましょう。
入金の際の手数料は自己負担ですが「クイック入金」と呼ばれる方法を取れば無料になりますよ!

FX会者によって最低入金額が指定されているものの、入金手数料が無料になるというのは嬉しいですね!
また、最近はF「初回限定キャッシュバックキャンペーン」や、新規口座を開設すると一定額入金されるというサービスをを行っているとこも多いのでぜひチェックしてみてください。

※このキャンペーンは初回入金額が○万円以上、と指定されている場合もありますので利用規約をしっかり読むようにしましょう。

いかがでしたか?
難しいイメージのあるFX口座開設ですが、実はこのように3ステップで完了するくらい簡単なのです。

雑多な手続きはありませんし、口座開設は無料、口座維持費はかかりません。
開設した後すぐにトレード出来なくても問題ありませんので、まずは気軽に口座開設をしてみてはいかがでしょうか?

FX海外業者ってどうなの?初心者には絶対に国内業者がオススメ!

みなさんの中には「海外FX業者の方が稼げる」といった事を聞いた事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかしこれは間違いです

リバレッジの罠!

海外業者はレバレッジを大きくかけるので、少ない資金でトレードをする事が出来ます。
これが、海外業者の方が稼げる!といわれている理由です。
(FXにおいてレバレッジというのは、はじめに取引会社に資金を「証拠金」として預け入れることで、証拠金の数倍~数百倍の金額で取引できるというシステムのことです)
国内業者は現在はレバレッジ規制がされており最大で25倍となっています。

しかし海外業者の中にはにはなんと888倍というところも。
これは一見、トレーダーにとってはメリットのようですが、一概にそうとは言えません。
もし自分が予想したのと反対の動きをすれば、一瞬で全資産を失ってしまうことになるからです。
現在国内FX会社にレバレッジに制限が設けられているのには理由があります。
かつて大きくレバレッジをかけれた時代、それによって資産を失ったトレーダーが沢山いたからです。
つまり日本がレバレッジを制限しているのは、トレーダーの資産を守る為なのです。
また海外業者に口座を持つリスクはリバレッジだけではありません。

資産が守られない?

「金融法」の違いも大きなリスクを抱えています。
国によって定められている金融法は実に様々です。
日本国内のFX会社では「信託保全」が採用されているため、倒産の際の資産が保証されています。
しかし国によってはFX会社が倒産した場合に資産が保証されない国も。
また、出金トラブルの報告も一定数あるのが現状です。

利益が出たので出金申請をしても入金されない...これではFXをしている意味がありませんよね。

海外業者の中には「日本語対応」を謳うところも多いのですが、日本語で問い合わせても返事がないという例にはいとまがありません。
実は筆者もいくつか海外口座を持っていますが、質問があってチャットをしたら「英語でお願いします」と返事が来たことも。

ですからFX初心者の方にはやはり国内FX会社が安全でオススメと言えるのです!

FX初心者おすすめ口座・会社であなたも勝ち組トレーダーに!

いかがでしたか?
今回はFX初心者の方のために「FX初心者におすすめの口座・会社比較ランキング」というテーマでお送りさせていただきました。

FX初心者の方がFXで稼ぐには、正しい会社選びはマストです!
FX口座・会社には「相性」というものもあります。
実際トレードしてみないとわからないということもたくさんあります。
口座開設・維持は完全無料ですので、とりあえず気になるFX会社に口座を開設してみて、少額でトレード、最終的に一番使いやすい会社をメインにトレードするという方法がもっともおオススメです。

誰でも最初は初心者です。

FXは少ない資金から始めて専業トレーダーになる人が決して少なくない世界です。
FXで稼ぐことが出来れば生活に余裕が生まれるだけでなく、トレードを通じて社会情勢にも敏感になりますので、どんどん知識も広がり、それはあなたのもう1つの財産となることでしょう。

FXに少しでも興味がある方は、ぜひランキングを参考に気軽に口座を開設してみましょう。

もしかしたらそれがあなたの人生を変える最初の一歩になる...かもしれませんよ!
ぜひあなたも勝ち組トレーダーの仲間入りをしてくださいね。

-FX

Copyright© 関西外食ビジネスFX , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.