初心者のためのFX投資、口座開設

完璧ビジネスFX

FX

FXのチャートでおすすめは?アプリで選ぶならどのFX会社?

FXのトレードをする上で非常に大切なチャート。
「チャートなんてどこでも同じじゃないの?」と思っている方はいませんか?
それは大きな間違いです!

トレードの命運をわけるのはチャート...と言ってもよいほどFXトレードにとってチャート選びは大切なことなのです。
最近はスマホでトレードをする人が増えてきていますよね。
スマホトレーダーにとってはさらにチャート選びは大切になってきます。

そこで今回は「FXのチャートでおすすめは?アプリで選ぶならどのFX会社?」というテーマでおすすめのチャートや、FXアプリの選び方のポイントなどをご紹介していきたいと思います。

FX会社選びで迷っている方、スマホでのFXトレードを考えている方は必見ですよ!

FXにおいてチャート選びが大切な理由とは?

チャートを征するものはFXを征する」という言葉が存在するほど、チャートはFXにおいて大切です。
為替レートの「数字」だけを漠然と見つめていても、相場の流れはわかりません。
相場の流れ、勢いを視覚的に捉えるためにチャートがあります。

チャートはFXトレードの要!

チャートを見れば、相場は今どこに向かっているのか?トレードする上で最も大切な情報が一目でわかります。
FXトレードにおいて相場を分析するための方法は大きくわけて

・テクニカル分析
・フォンダメンタルズ分析

の2つです。
テクニカル分析というのは、チャートを分析して今後の値動きを分析する方法です。テクニカル分析にはチャートは欠かせません。
フォンダメンタルズ分析というのは、景気、各国の経済政策などから、今後の相場の動向を予測するという方法です。
しかしフォンダメンタルズ分析でトレードする人も、売買のタイミングに関してはチャートを見て、テクニカル分析を併用して行います。
つまり、FXトレードにおいてチャートは必要不可欠なものなのです。

FX初心者こそチャート選びが大切

為替レートが一定な以上、チャートは何を使っても同じじゃないの?
そんな風に考えている人は決して少なくありません。

特にFX初心者の方に多いケースです。

しかし各FX会社が提供するチャートにはそれぞれ特徴があります。

チャートに自動的に分析結果が表示されるようなものは、トレードをする中で自然にチャート分析テクニックが学べるのでFX初心者にオススメです。

一方ある程度FX経験のある人や上級者は、使う分析ツールなども決まっているので、自分好みに画面をカスタマイズできるようなチャートが逆にオススメです。

チャートを見れば、そのトレーダーの実力がわかる、なんていう人もいるほどです。
FX初心者の場合、とくに最初はFXに慣れること、そして自分なりの手法を確立することが何より大切ですので、チャート選びはより大切になってくると言えるわけですね!

実際、なかなか利益を出せなかったFX初心者が、チャートを別のものにしたら利益が!なんてことは珍しくないんですよ。

チャート選び=FX会社選び!

さて、どうすれば自分にピッタリのチャートを選べるのでしょうか?
それには、自分に合ったFX会社を選ぶ、これに尽きます。
通常はFXのチャートは利用しているFX会社が提供しているものを使います。
ですから「チャート選び=FX会社選び」なのです。

※トレーダーの中には、取引会社以外のチャートをテクニカル分析に使う人もいます。

これからFXを始めたいという方のために最適なFX会社は別記事「FX初心者におすすめの口座・会社比較ランキング」の中でご紹介させていただいていますので、ぜひあわせてお読みください。

チャートがおすすめな会社で口座を開設したい!という方は、これからチャート選びのポイントをご紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。

FX初心者に最適なチャート!選び方のポイント3つ

 

FX初心者の方のチャート選びで大切なのはたった3つだけです。

これからチャートの選び方のポイントを3つ、それぞれ詳しく説明していきます。

チャート選びのポイントは以下の3つです。

  • 画面が見やすい
  • トレードスタイルに合わせる
  • 自分の分析力も鍛えらえる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.画面が見やすい

FX初心者のチャート選びでもっとも大切なのが「見やすい」ということ。
特にスマホでのトレードを視野に入れている方にとっては非常に大切になってきます。
PCやタブレットの画面に比べ、スマホはどうしても画面が小さくなるので、チャートがゴチャゴチャしていると、見にくいだけでなく誤操作の原因にもなります。

FXトレードは、エントリーする度に取引量に合わせたコストがかかります。

また間違えって決済してしまうことで、得られたはずの利益を逃すこともありますので、誤操作は絶対に避けたいところです。

スマホの場合は、チャートと注文画面が同時表示できるもの、チャートをタップすればダイレクトに注文ができるものがベストです。

2.トレードスタイルに合わせる

FXのトレードスタイルはざっくりわけると「短期」「中期」「長期」です。
ポジション保有期間によって分類されているわけですが、トレードスタイルによってチャートに求めるものが変わってきます。
トレードスタイルごとの最適チャートを簡単にまとめてみました。

短期トレード(スキャルピング・デイトレード)

僅かな変動幅での売買を繰り返すため、ローソク足の数が多ければ多いほど売買チャンスを明確につかめます。
他の通貨の動きに連動することがあるので、複数通貨ペアのチャートが画面がレイアウトできるもの、一瞬のチャンスも逃さないようにチャートと注文画面が同時表示できるものが理想です。

中期トレード(スイングトレード)

ポジション保有期間が数日、時に一か月程度になることがあるトレードスタイルです。
相場の大きな流れを捉え、トレンドの情報をしっかり押さえる必要があります。

なるべく天井・底値近くでエントリーしてまとまった利益を狙いたいので、チャートは、分析機能注文機能が充実しているものがオススメです。

長期トレード(ポジショントレード)

長期トレードは、ポジションを数か月以上保有するトレードスタイルです。
スワップポイントの利益を得るのが目的の場合がほとんどですので、チャートを見る回数は他のトレードスタイルに比べると少なくなります。
しかし為替レートは、経済状態、自然災害、テロなど様々な要因で急変することがありますので、チャートは取引通貨に特化した情報が配信され、それを表示し反映できるものがオススメです。
長期トレンドの分析機能がついているものだとさらによいですね。

自分のトレードスタイルに合わせてチャートを選ぶことで勝率もアップしますよ!

3.自分の分析力も鍛えらえる

今はどこのFX会社も高機能チャートの開発に力を入れていますから、分析ツールなどは非常に精度が高く、自動売買ツールもますます充実してきています。
しかし、FX初心者の方の場合はまず裁量トレードができるようになることを目指しましょう。
そうすることでより分析ツールを有効に使えるようになり、最終的には勝率がアップします。

トレンドを見極め、ベストな位置でエントリー、決済(もしくは損切)をするための方法としてチャートにラインを引く、というものがあります。
自分でチャート上にラインを引くことで、自分の分析力は確実にアップします。

勝ち組トレーダーの中には、過去チャートを使ってとにかくラインを引きまくったという人も。
ですから、チャートは自分でラインが引けるものをオススメします。

チャート選びで迷ったら、ぜひ以上の3のポイントを意識して選んでくださいね!

日本国内口座数No1!DMMFXはチャートも優秀!

さて、数あるFX会社の中から、チャートで1つを選ぶとしたら...オススメはDMMFXです。
日本国内口座数No1を誇るだけあって、チャートもかなり高性能です。

プレミアチャート」は、DMMFXの看板とも言える存在になりつつあります。
テクニカル分析に非常に優れているのみならず、日経225や原油価格などのチャートを同時表示させることができます。
取引は別会社、でもチャートはDMMFXのものを使うというトレーダーも多いのだとか。

またDMMFXでは取引量に応じてポイントをゲットできます。このポイントは1ポイント=1円で換金できます。
そして「時事通信社の経済ニュース配信」によって利益チャンスを逃しません。
DMMFXはスマホアプリもリリースしており、アプリの方も非常に好評価です。
FX初心者だけでなく上級者にも選ばれているDMMFXは、すべての手数料が無料になっていますので、気軽に口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

スマホでトレードしたい!だったらアプリがオススメ!

冒頭部分でもお話した通り、今日はスマホでトレードする人が急増化中です。
近年のFX人気を受け、FX会社のほとんどはスマホアプリの開発に積極的です。
莫大な予算を投じて開発を行っているので、PCとそん色ないトレードができるようになってきました。
スマホからFX会社のHPにアクセスしてトレードしている方もいらしゃるかもしれませんが、PC画面用に開発されたチャートは、スマホでの取引には向きません。
画面が小さくなるので、見にくく誤操作のもとにもなります。

ですから、スマホでトレードしたい方は、スマホ用アプリを使いましょう。
スマホアプリの選び方のポイントをまとめてみました。

・見やすく操作しやすい
・チャートと注文画面の同時表示
・注文方法の種類
・分析ツールの充実度
・出金と入金が可能
・経済関連ニュースの表示
・複数通貨ペアチャートの表示が可能

個人的に重要度が高いと思う順番にご紹介しました。
スマホでなら「いつでもどこでも」トレードできるため、利益チャンスを逃しません。

自分に合ったアプリを選ぶことで勝率も大きく変わってきますよ!

スマホアプリで選ぶならYJFX!がオススメ!

先ほどもお話ししましたが、今はどこのFX会社もスマホアプリの開発にかなり力を入れています。
ですから、各FX会社のアプリは甲乙つけがたい...のですが、その中でも特にオススメなのがYJFX!です。
YJFX!は大手インターネット企業であるヤフーグループが母体で、ヤフー株式会社が100%株主のFX会社です。

しっかりとした資本力によって、定期的なサーバー強化も行われているので、安心してトレードすることが出来ます。
このYJFX!の最大の特色が、「Cymo(サイモ)」という名のアプリです。

過去の楽天リサーチによる調査においては「最も利用しているアプリ」そして「最も満足するアプリ」で、それぞれ第1位に選ばれているほどなんですよ。

チャートと注文場面を同時に表示が可能なのでスキャルビング派の人も、利益チャンスを逃しません。
また分割決済や指値注文済みの成行き決済などもワンタッチで完了します。

テクニカル指標はトレンド系4種類、オシレーター5種類と基本的なものは揃っているのでPCとそん色ないトレードが可能です。
しかも自分でラインを引くことができるので、分析力アップを狙う方にもオススメです。

スプレッドはドル円0.3銭と業界最狭レベルですし、約定力も問題ナシ、1,000通貨から取引ができるので、総合的に見てFX初心者の方にもオススメの会社と言えますね!

チャート1つであなたのトレードが変わる!FXアプリで勝ち組トレーダーに

いかがでしたか?
今回は「FXのチャートでおすすめは?アプリで選ぶならどのFX会社?」というテーマでお送りさせていただきました。

チャートを征するものは、トレードを征する

・・・この言葉の意味、わかっていただけたのではないかと思います。

多くのトレーダーはこう語ります。
この言葉通り、チャートを変えたことで勝率が一気にアップしたという人はたくさんいます。

これからFXを始めたいという方は、ぜひチャートもFX会社選びの基準にしましょう。
すでにFXをしているが、なかなか安定した利益が出ないという方は、一度チャートが自分に合っているか、チャートの機能を十分に使いきれているかを検証してみてはいかがでしょうか。

ぜひあなたも自分に最適なチャートを選んで、勝ち組トレーダーの仲間入りをしましょう。

チャート選びで迷う、どのFX会社を選んでいいかわからないという方は、興味のあるFX会社はとにかく全部試してみるという方法もあります。

チャートには相性というものもありますし、使っているうちに自分にピッタリのチャートが見つかるかも!

FX口座の開設はどのFX会社も無料ですので、まずは気軽に口座開設してみてはいかがでしょうか。

-FX

Copyright© 完璧ビジネスFX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.